ぶっちゃけ・・・・   

「人間てつかれる・・・」みたいなこと書いたんですが、実はあれモデルさんとのことだったんです。
今回のモデルはテーマがテーマなだけに背が高くてただ綺麗なモデルさんは使いたくなくて、同じクラスの友達にお願いしたんです。その子とはけっこー深い話もしていて唯一わたしの気持ちってゆうか心の病気みたいなのを理解してくれる友達です。

わたしの個人テーマが「自分の今の精神状態を彼女を通して観る」って感じで、内面的な問題を抱えている人にもそうじゃない人にも、こうゆう人がいるということを伝えたかった。そして決してそれらすべてがマイナスなことではないんだと自分にも言いたかった。

でもあたしはスタイリングがなかなか進まないことからまた落ち込んで体調を崩してしまってwリハーサルとか行けなかったりして。
・・・・モデル管理ができていなかったんです。スタイリストとして当然やらなければいけないことなのに。
そこをグサっと言われました。


今思えばきっと友達だからとゆう甘えがどこかにあったんだと思います。
でも言われたそのときはすごくショックで自分の全てがいやになって胸がほんとにズキズキした。過呼吸も出た。
自分の存在自体が嫌になって絶望的になって、「卒展もう降りよう・・・」って思いました。

けど、みなさんに意見や励ましを頂いて彼女と会って話すことができました。
すごく怖かったです。
そのときも厳しいこと言われて初めはわたしも泣いてばかりだった。でも、彼女があたしのことを思って厳しく言ってくれてるのがわかったんです。そうゆう子なんです。
彼女にモデルをやってもらいたい、彼女じゃないと意味がない!と思いました。
頷くだけだったけど勇気出してちゃんと心で向き合って話しました。

3時間ぐらいしたらもう元の「友達」に戻ってましたw
お酒も入ってたしテンション上がって2人で朝までカラオケ行きましたよ。笑

そう、彼女と向き合って話したからスタイリングも直前になって変更したんです。彼女の思いや好きなものも入れ込んで作り直しました。


卒展を終えた今、「あの時逃げないでよかった。」と本気で思います。
みんなが勇気をくれました。
「ここでみなさんに意見をもらったから卒展やり遂げることができた」と言っても過言ではないんです。


長くなっちゃいましたがお礼が言いたくてw





みんなだいすきー!地球は丸いよ!ありがとうーーーーーーーー!!!

・・・・以上!笑
[PR]

by absolute-512 | 2005-03-01 00:23 | ともだち

<< ♪弾きたいなっ♪ 終わったぁーーーーーーーーーー... >>